自転車おぢさんの備忘録

自転車好きなアラフォーおぢさんのブログです。
ロードからMTB。ロングライド系のイベントにはちょくちょく参加してますが、決して速くはありません。
坂好きですが、昇りは遅い(笑)。

まれに飽きると庭弄りとかカラオケとか始めちゃいます。

お庭のユリと、カモミールティー

で。夜勤明けの今日ですが…

百合が何輪か咲いておりました。


みなさまこん○○は。カザホネです。

取り敢えず帰宅してすぐに百合の勇姿を写真に納めました♪。


去年は二輪のみだったのですが、なんか今年は気持ち悪いくらい蕾がついておりまして、先日位から花開きだしました。

ただ、三種類ある百合のうち、1番濃い色の花がつくこの種類のみ開花しております。

あとの二つはまだ蕾が成長し始めたばかりなので、開花はもう少しあとになるのかなぁと思っています。


畑スペースに植えたニンニクとじゃがいもですが、梅雨になる前には収穫した方がよいみたいです。

花は咲きおわったのですが、まだまだ地下ではイモが成育途中な気がしてなかなか手を付けられません(^^;


ニンニクの方は葉がだんだんと色味を黄色くしてきたのでそろそろ掘り起こしてみようと思います。


さて、お題にも登場の我が家のカモミール。

花を摘んでフレッシュハーブティにするか、乾燥させて保存が効く物にするかでいろいろ悩んでいます。


去年も畑スペースで栽培して、摘みどころを把握する頃には花の時期を逃してしまい、なにもできませんでした。

が、今年は違う(笑)。

きちんと乾燥用のネットやら、保存用のガラス小瓶とか揃えております。あとは花が咲き花びらが反り返るのを待つのみ。


で、いざ花が咲きだしましたので、週に一度はせかせか花を摘んでおります。


ただねぇ。


フレッシュのモノはほんといい香りがするんですが、乾燥させてみると…


なんか生臭い(笑)


それならば、と毒味を兼ねて(笑)熱湯を注いで見ます。


…やっぱりなんか、生臭い(笑)



今まで2度ほど試していますが、結局はミントさんの強力なお力を借りまして、飲用に成功しております(笑)

やはり今度は一度フレッシュなモノを使ってお茶にしてみようかな。


そして番外編。

北側の植栽スペースの雪ノ下がめっちゃ花咲いてました♪

その花の形から、『ダイモンジソウ』とかも言われているみたいで、一つ一つの花は可憐です。それがある程度群生すると結構見ごたえ有りますね。


まあ、四十越えたおっさんが可憐とか使うのはどうなの?とか思いますが(笑)


今回もお付き合いくださいましてありがとうございます。